2016年8月9日は発売から20周年を迎えたぞぉ!気をつけろぉ!

Aさん
「クソゲーでここまで愛されたソフトを僕は知らない!」

セガサターン伝説のソフト生誕20周年記念

1996年8月9日 とんでもないゲームが発売されました。

ガンシューティングゲームとして発売しましたが
操作性が悪く難易度も高く
一般的にはクソゲーの烙印を押された作品です。

ただ 普通のクソゲーとは一味違う魅力的な
作品であり 作り手だったことは間違いないのです。

生誕10周年で記念のイベントがあった?

ファミ通comの記事

>>エコールファン感謝祭に”せっかくだから”ファンが集結!

2007年にデスクリムゾンの産みの親エコールソフトウェアが
10周年? 実際には11年目ですがイベントを開いていました。

エコールの真鍋氏や 越前ボイスの声優せいじろう氏など
デスクリファンにとって 夢のような時間を提供してくれたのです!

今年で20周年ですが 何か動きはあるのでしょうか?

今のところ何も無いみたいですが・・・
いち早く情報を得るなら真鍋氏のツイッターをフォローするのが
確実かと思います。

>>エコール真鍋さんのツイッター

ファン必見のイベントが他にも開催されていた!

デスクリムゾンに出てくるロケ地を巡るツアーが
開催されていたのをご存知でしたか?

エコールスタッフのブログで確認が出来ます。

>>デスハイキング2012in宝塚~名塩リポート

デスクリムゾンオープニングで使われた映像の場所を
実際に巡るというとんでもないイベントがあったのです。

というか このエコールという会社は
ファンとの距離が近いアットホームなところですね。

ゲームとしてはクソだと言われながら愛されたソフト

8月9日は デスクリの日と制定しましょう!

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください