辛抱さんのヨットの件について

簡単におさらい

2013年6月に太平洋横断の大航海時代作戦を開始

6月21日その後座礁して自衛隊のおかげで救助される。

そして辛抱さんは8月に復帰されるそうですね。

そもそも 6月に挑戦開始で順調にいっていれば

50日~60日で横断できていたとの事なので今頃には大成功だった

というわけですね。しかし失敗した為に現在まで鳴りを潜めていたと。
別に反省してたからとか 関係なくどっちに転んでも8月にはTV復帰を
考えていたんでしょうね。

そして8月といえば毎年夏休みが終わりに近づくことを感じさせてくれる

感動押し売り番組の日テレ24時間TVの時期でもあります。

ちなみに2013年は8月24日~25日の放映。マラソンは森三中の大島氏。
時期的にもピッタリな点に注目ですね。

この番組はとにかく感動をさせてやってる感な番組で

タイミング的には全盲の方とのヨットでの太平洋横断成功であれば
感動的なのでTV的にも取り上げてたと思いますよ。

しかしTVは関係なかったと言っています。

本当にTVは関係なかったのか? 自分はこれだけが知りたいですね。

救助費がどうのは どうでもいいです。


マスコミはいいよな。自分らはこうやって言い訳を出来る番組を作って
悪くない!って局を挙げて放送できるんですから。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください