既存メディアが信頼を取り戻す方法は簡単です。

Cさん
「簡単です。加工せずにありのまま伝えれば良いのです。
変な加工をするから胡散臭くなる。今はそんな事通用しないのです。」

新聞TVが情報をそのまま流す

世代別でメディアの信頼度が違うという事を以前
書いたのですが 若い人ほど嫌っている既存のメディア
(TVと新聞)が信頼を取り戻す方法があります。
どうせ実行できないと思っていますが・・。

テレビと新聞の問題点

発信元は共通でネットの場合はそのままの情報が手に入る。
それこそ全て分け隔てなく情報が入ってくる。
TV新聞の場合は意図的に加工したり解釈したりして報道します。

この差が大きいのです。
なのでネットでは大きな話題になっててもTVでは報道しない
これに対して不思議に思えそれが不信感と変化していった結果がコレです。

これは中国にとってマイナスイメージだ報道をしない自由を行使!
これは韓国にとってマイナスイメージだ報道をしない自由を行使!

こういうのが分かったのもネットと既存メディアを比較することが出来て
疑問に思えるようになったお陰なのです。

だからTV新聞も!

じゃあどうすればいいのか?

簡単です。

あえて報道しなかった情報も報道する!

もうちょいまともなコメントを残せる人を揃える。

これで改善するハズなのです。

でも無理でしょうね。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください