大河で話題の若松城についてもっと知ればドラマも面白く見れるハズ

2013年NHK大河の八重の桜 この時代では戊辰戦争で
若松城が出てきますね。ドラマ中盤の重要な場所になっています。

この若松城が結構 いろんなエピソードがあるお城で
中でも有名なのが上杉景勝が城主だったころの 直江状が有名なんじゃないかと
思います。いわば徳川家康への挑戦状で関ヶ原への布石となった出来事だったんですね。

もしあのまま徳川方が上杉征伐を試みていたら…?
八重の桜の若松城は登場していなかったかも知れませんね。
完全に破壊されていたかも知れませんから。その位家康は怒っていたらしいですので。

歴史が動くきかっけに少なくとも2度も体験した
会津 若松城の紹介は終わります。

ps:なんか大河の調子が悪いみたいですねー7月現在は
中盤のクライマックスを迎えて 八重が活躍しつつあるので
盛り返していくとは思いますが・・・ 前年度のポンコツ大河の二の舞には
ならないでよ!

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください