功名が辻も ついでに数値化してみたんだ!

官兵衛で好評だったので調子に乗って昔の大河も数値化した!

こちらは2006年の大河ドラマです。

信長 秀吉 家康と上手い事渡り歩いただけの
凡将が 土佐1国の主になるまでを描いた作品。

舘ひろし氏演じる信長が狂気じみてて好きでしたw

いつものように烈風伝の武将データから拝借しました。

武将名 政治 戦闘 采配 智謀 備考
山内一豊 52 50 49 59 ごちになります!
織田信長 98 70 94 93
羽柴秀吉 100 59 91 93 柄本明
徳川家康 99 84 96 88 西田敏行
明智光秀 90 61 87 86 坂東三津五郎
武田勝頼 49 85 66 35
堀尾吉晴 62 50 55 61 一豊の同僚A
中村一氏 55 48 45 38
竹中半兵衛 65 70 82 95 筒井道隆
黒田官兵衛 86 58 80 90 斎藤洋介
武田信玄 95 95 99 94 名前だけ登場

主人公は可もなく不可もなく?

凄い凡将です。ミスター中途半端
ゲームだと お城のお留守番役

評価が低い理由は
土佐に移ってから
一両具足を皆殺しにしたとか そういった事が原因かな。
あとはさしたる武功も無さそうな点か。

しかし 徳川幕府になってからも幕末まで土佐を
治めつづけたのは評価できるんじゃないでしょうか?

関連記事

外部リンク
・一豊が治めた 土佐高知県 高知城へ行くには?

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください