大河と信長の野望コラボ 数値で比較!天翔記編

ニキビ用プロフィール「これまで烈風伝基準で紹介していましたが
天翔記のほうが紹介したい人物、登場してる人物が多いことが分かり
変更して紹介してみようと思いました。」

SFC版で名作だった作品を参考に大河ドラマ登場キャラ比較!

こちらのサイトを参考にしました。

>>火間虫入道-信長の野望 天翔記

ちなみに信長の野望天翔記は武将が育っていき
ここに上げているのはMAXまで育ちきった数値となっています。
育たなければ家康だろうが幸村であろうが平凡な武将で
終わることもある珍しい作品でした。

まとめた一覧がコチラ

200点満点の評価となっています。
項目は政治の才能、戦の才能、知略の才能の3つです。
烈風伝では戦闘に関して采配もあったのですが このゲームでは
戦闘関係は1つとして評価されています。

表の上段をタップすれば降順昇順に並べ替えられます

武将名 生年 没年 備考
真田信繁 1567 1615 2016年の主役
真田信幸 1566 1658 信繁の兄
真田昌幸 1547 1611 偉大な父
真田大助 1600 1615 生年は諸説有
信繁の息子
真田幸隆 1513 1574 昌幸の父
武田信虎 1498 1574 信玄の父
武田信玄 1521 1573 風林火山
武田勝頼 1546 1582 信玄の子
ドラマ序盤の重要人物
織田信長 1534 1582 武田滅亡後真田家が
仕える
織田信忠 1555 1582 信長嫡男
織田信秀 1510 1551 信長の父
織田秀信 1580 1605 信忠嫡男 三法師
清洲会議の重要人物
豊臣秀吉 1537 1598
豊臣秀頼 1593 1615 大阪の陣
重要人物
豊臣秀次 1568 1595 殺生関白
徳川家康 1543 1616 真田家最大の敵
徳川秀忠 1579 1632 2代将軍
徳川家光 1604 1651 3代将軍
伊達政宗 1567 1636 ゲーム、アニメでは
ライバルらしい
小早川秀秋 1582 1602 関が原重要人物
上杉景勝 1556 1623 真田家が頼る
北条氏政 1538 1590 真田家が頼る
石田光成 1560 1600 関が原重要人物
本田忠勝 1548 1610 娘が信幸に嫁ぐ

3代に渡って高評価なのは真田家だけ?

幸隆→昌幸→信繁
いずれも500点近い数値で名将と言っても良いレベルです。

合計値をタップしてもらえば分かるのですが
上位に真田3代が並んでいるのが分かるかと思います。

これだけでも評価されている武将だというのが
わかるかと思います。

真田家でも一番の評価を受けているのが
幸村の父 昌幸ですね。

2016年大河では
「真田太平記」で幸村を演じた草刈正雄さんが
今回は真田昌幸を演じることが決まっています。

NHKもコレを意識して配役したのでしょう。

今後の放送が楽しみですね。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください