高校野球で乱闘してる件について。

今年も甲子園の季節がやってきました。
いいもんですな ああいうのは。松井の連続敬遠といい
松坂の投げっぷりといい ハンカチ王子といい だいたい話題になってる時代の
甲子園は見てました。

さて
いつも不思議に思ってたんだ
プロは模範になるべきなんだろ?
乱闘なんかして恥ずかしくないのか?

高校野球で乱闘って聞いたことないよね。
(選手同士の乱闘は高校野球では確認されていません。
ただ 応援団が暴れた例が40年ほど前にあるそうです。)

むしろ高校球児を見習った方がいいんじゃないか?ってね。

ところがどっこい!

高校生が乱闘をしまくってる記録を集めた本があるんですよね!

それは?

「地獄甲子園

地獄甲子園

漫画太郎先生をご存知の方には知られた作品かも知れませんねw
もうめちゃくちゃな 漫画です。 ありえない展開 人間ばなれしたキャラ等
実写化もされたと思います。とにかくワケワカメな先生らしい漫画でしたねw


追記します。
2013年7月11日の 日米大学野球で乱闘寸前があった模様です。
アメリカ投手のノーコン剛速球を受けてしまい 本当にあわや乱闘といった
感じでしたね。こういったシーンは珍しいのでは?と思います。

あくまでも大学ですからね。高校生は本当にその点では
しっかりしてますよね。

どんどんプロに近づくにつれて 退化してるってどうなんだろうね。

結論:高校生の方がマナーが良い。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください