結局中国のレアアースは 日本にとってはレアじゃなかったってことね

希土類元素(きどるいげんそ)

レアといえば

最近ではソーシャルゲームしてたら良く聞く名前だよね。

レア⇒Sレア⇒ウルトラレア
どんどん希少価値が上がってるって事ですね。

以前中国からのレアアースを制限されて
ピンチになるかと思ったら 全然そんな事はありませんでした。

レアアースを使わずにどうにかしちゃったって事です。
2013年初頭あたりにレアアースを使わないモーターだかを
日本が開発して話題になりましたね。

となると どうだろう?

もはやレアという言葉は説得力が無くなったのではないだろうか?

名前を変えてノーマルアースにすればいいんじゃないかな。

この日本への制限をした事で諸外国も警戒しはじめて
中国だけに頼るのは危なくね?とも思わせた事も大きかったですね。

お灸を据えるハズが反対にお灸を据えられたでござるの巻でした。


最後のお灸を据えた件ですが

日本も笑い事じゃない事例がありましたね。
2009年

国民が自民党にお灸を据える!キリッ!
結果は?

国民が民主党からお灸据えられましたw

なかなかお灸を使うのは難しそうですね。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください