中国では35が注目する数字?

これは2011年に中国で起きた中国版新幹線の事故を境に言われだしたものです。
覚えていませんか?あの列車を穴に埋めるアル!で世界中から非難されたアレです

どうも一定の人数以上が死亡した場合は
党幹部に責任が負わなければいけない。

その為に35人以上死亡してても
それ以下の発表をするとか。
これが都市伝説と言われてて信憑性が低いとの事です。

明らかにメンツを保つために
少ない死亡人数を発表してるのは確実だと思うんですけど。

つくづく人命をなんとも思わない国なんだと分りますね。

自分たちのメンツを守る為に数字を操作するとか。

これに関連する数値としては
中国の経済指標なんかは全くアテにならないとか。
成長率もなんとか8.0%を維持してましたが
それも 最近では下方修正しました。
実際にはもっと低い数字かも知れませんね。
それをメンツの為に盛ってると考えるのが妥当でしょう。

PS:まるでウエストサイズが59って人は
大体W 64くらいだという法則みたいなものですね。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください