ざわちんと三沢光晴を比較すれば分かりやすい。

共通点はマスクを外した事

故三沢光晴さんといえば
海外遠征中の1984年に当時の馬場社長の命を受けて
マスクマンデビューをしたのです。
そして1990年の試合中に突然マスクを外しました。

対して ものまねメイクで人気のざわちんさんですが
2011年にマスクをしている所が
AKBの板野さんにそっくりだったことから注目を浴びて
他にも いろんな芸能人をメイクと加工技術を駆使して
ブログにアップしている人気ブロガーなのです。

そんな彼女も2014年夏ごろマスクを取って
素顔でテレビに出演するようになりました。

二人の共通点は
マスクを自ら取った点なのです。

違う点は 素顔になってからの対応

三沢さんのはその後「タイガーマスク」を名乗らずに
本名の「三沢光晴」でプロレスラーを続けていきました。
そりゃ タイガーマスクというキャラが自分としては
限界を感じていたのですからね。
自分自身として勝負していくには
これしか方法はなかったんだと思います。

じゃあ 最近マスクを取った彼女はどうなのか?

マスクを取ってざわちんです! といわれても
「それ違うやろ!」
なっているんだと思います。

Aさん「しかし彼女もマスクしてたら ざわちんってバレて
外したら誰か分からないって逆に凄いよね。
浜田省吾さんと同じパターンだよね。」

あとデーモン小暮閣下なんかも化粧を落として
ラーメン屋で隣にいても気づかない 逆変装ですねw

じゃあどうすれば良いのか?

これも三沢さんを真似すればよいのです。

タイガーマスクと名乗らなかった様に
本名なり新しい芸名なりで勝負していけば良いのです。

頑張れ!ものまねマスクマン!

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください