80年90年代はゲーム番組が多数ありましたね。それが今の時代必要なのか?

ニキビ用プロフィール
「昔は ゲーム番組を見てワクワクしていました。 今はニコ動youtubeですね。」

80年代90年代は代表的なゲーム番組が放映

80年代後半は ファミッ子大集合
90年代からは マリオ倶楽部

他にもあったような気もしますが

メジャーなのはこの2つかと思います。

当時はこういった情報が貴重でした。
参考になるプレイを見せてもらったり 新作ゲームの紹介等
本当に子どもたちにとって大切な番組だったかと思います。

そして現在そんな番組があっても必要なのか?
考えてみたんですが

もう 必要ないと思います。

すでにyoutubeとかで簡単に見れる時代ですし
何よりゲーム実況とかの影響が大きいと思うのです。

実況動画 火付け役は よゐこの有野さん

有野課長のゲームセンターCXがキッカケとなり
2003年以降
一般人のゲーム実況の普及していきました。

手軽にゲーム動画を見れる。
最新ゲームからおっさんには懐かしいものまで
あらゆる ゲーム実況動画が 見られるようになりました。

自分にあった実況者を見つけて みると結構楽しめます。
これも時代にあったゲーム番組だといえます。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください