もうスロは勝てないわー 私のスロ歴をちょっと思い出してみました。

ほんとに絶望的な業界だって事はコチラを先に見て欲しいぜ!

年々減り続ける遊戯人口の癖にお店はそこまで減ってない件

私がスロは始めたのが1998年頃

何世代かと言われると何だろう?

アルゼ系世代か。
(ほかにも北斗世代やら5号機カチカチ君世代があるらしい)

隣に目押しがクソ上手い人がいるときのプレッシャーを
感じたことあるかい?
あれは本当に緊張するね。

隣に怖い人より緊張する。

最初は即やめする 初々しさがありました

最初は俗に言うビギナーズラックでどうにかなってましたね。
1BIG 引いたら即やめ上等でしたw

いつやめようが 損しない あの時代は良かったと思う。

私のピークだったのはこの頃

2001年頃になると目押しも十分に出来るようになって
(2コマ目押しをミスる程度)当時はドン2を打ちまくってました。
設定変更を2チェ連発で見抜けるという超お手軽仕様が
あって 夏休みだけでも40万くらい勝てました。

あの時が私のピークだったかなと。
学生時代に これだけ勝ててたので バイトはアホらしくて
ほとんどやってませんでした。
良い時代だったなと思いますね。

2002年頃から就職で そこまで打てなくなりましたが
それでもトータルは負けてなかったですね。この頃から
4号機ジャグラーばっかり打つようになりました。
当時はおっさんしか本当に打ってなかったですからね。
糞つまらん台だったけど勝てるから打ってた感じです。

明らかに負け始めたのは?

2009年頃からです。
年間30万くらい負けるようになりました。

そして2013年はほぼ休止状態。
最近では クラコレを触った程度です。

うん 勝ち目がないわ!今勝ててる人は適正あると思うけど
もっと違う事を探しても良いと思います。

これ以上良くなる道が見つかりませんからね・・現状では。

違った何かを紹介できたらまた書いていきます。

以上!

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください