エヴァスロは シリーズが多いので分りやすくまとめてみました。

名前 登場時期 特徴
新世紀エヴァンゲリオン 2005年10月 5号機の幕開け的存在。
とにかくコイン持ちが凄い。
千円で50G近く回る。
リーチ目もなっとくな感じ
エヴァまごころ 2007年7月 一般的にスロエヴァが人気になったのはこの台から。カチカチ君を流行らせた台。
ちなみにBIG中のチェリーは外す事で獲得枚数UPに繋がる。
エヴァ約束の時 2008年9月 こちらもBIG中のチェリーは
1枚役?だったので外す事。
あとの詳しい事は忘れました。
エヴァ魂の軌跡 2010年3月 覚えていませんが
マリが登場したのがコレだったハズ。
エヴァ真実の翼 2011年3月 モバイル連動が斬新でした。
いつの間にか消えてた感じ。
エヴァ生命の鼓動 2012年2月 ボーナス確率を極限まで下げて当りやすくしたが結局設定が入らず 殆ど姿を見せなくなりました。
パチスロEVANGELION 2013年2月 私が3000円打って辞めた台。
ジャックポット以外しりません。
エヴァ 決意の刻 2014年3月 やっぱりボーナスタイプに
復帰してきました。
プロレスラーが総合に挑戦したけど戻ってきた感じか?

皆さんはどこまで覚えていましたか?
私は一応全作触ってはいるんですがやっぱり
まご、約束あたりでお腹いっぱいになりましたね。

あとは似たり寄ったりでこれだけ出す意味はなかったかと思いますが
ヒットしたら続編を出したがるのがメーカーですからね・・
別にお客とホールが望んではいないと思うんですが勘違いしているんでしょうね。

お客さんが続編を期待しているぅ!キリッ!

2013年はART+ボーナスタイプにして盛大にすべりましたが

2014年は?
予想はATでww

カオルの声で「BARを狙うんだよ♪」
シンジの声で「右! 左! まんなかぁああ!」

押し順ミスはもちろん

「あんたバカァ?」で決まりだね!
スロットで7作 パチで8作だったかな?
2005年以降 この業界を引っ張ってきたのは事実ですからね。
どんなクソ台になろうとも これからもシリーズ化される事でしょう!

ま このままなら打たないけどなー。

2014.4追加記事)

エヴァがボーナスタイプに戻ってきましたねw

頭を冷やしたのか やっぱエヴァは演出と出目を楽しむ硬派な
スロットだというわけですね。もう遅いと思うけど。

カチカチ君を久々にホールで見れるかも?
その前に設置店探すところから始める必要があるのか。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください