欧州統一通貨のユーロっていつから使ってるんだっけ?

通貨のユーロに完全移行になったのは 2002年ですね。wiki情報

それ以前の1999年1月に決算用仮想通貨になっています。

FXチャートを確認したところでは 1999年から始まっていますからやはり
金融市場では扱われていたことがわかります。

1999年1月の1ユーロ=130円前後と
2013年7月現在と同じくらいの値段で始まってますね。
つい最近までは1ユーロ=90円とかだったんだぜ?信じられるかい?

各国は準備期間を経ての統一通貨となっています。

何事も準備期間があるって事ですね。

例えるなら

地デジ移行するときに準備期間があったじゃん?それと一緒

ちなみに欧州連合自体は古くから構想があったもので
急速に浸透し始めたのは 共産圏が崩壊した1989年あたりから。
ベルリンの壁崩壊を境に 理想の連合体が実現。

サッカー通で欧州好きの方も2000年のヨーロッパ選手権は
ユーロ2000って呼んでましたよね?

私がユーロを見始めたのがこの2000年からだったのでそれ以前が
どうだったのか?ちょっとこれも調べてみました。

どうも英語ではEURO ユーロと呼ぶのですが
日本でこの呼び方が定着したのは1996年大会あたりだと思います。
それまでは1992年欧州選手権とよんでたみたいですね。

ちょっと脱線しましたが
統一通貨の話を終わります。
2002年で完全統一!これを覚えておきましょう!

ついでにFXは怖いよ!しっかり準備して挑もう!

結論:ユーロビートもヨーロッパの音楽。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください