バイオハザードが起きてもヘッチャラらしいお家を建てるアイデア動画


「バイオハザードが実際に起きても耐えられる
お家があれば安心ですね。そんな動画を発見しました。」

真面目にふざける動画だけど面白い

ゾンビから身を守るらしいお家が6つ紹介されてます。

まあ、どのシリーズ どのゾンビかによりますが
動きが遅いノロノロゾンビ(バイオ1~3とか)なら何とかなりそうかな。

走るゾンビだと突破されるでしょうね。

海に囲まれてるお家なんか地上のゾンビ対策としては
無敵に近いでしょうけど、バイオハザードリベレーションに出てきた
巨大化したスライムみたいな化け物が出てきたら一巻の終わりです。

海洋汚染であの変な化け物からは逃げられないでしょうね。

ゾンビ対策というより核シェルター系はアリなんじゃないかな?

ゾンビなんて出てこないし、パンデミックなんて発生しねーよ!

バイオハザードやラストオブアスの世界なんて来るわけねーよ!

しかし、テロやら戦争による脅威から身を守るならシェルター系の
アイデアは参考になりそうです。

日本ってシェルターが全く普及してませんよね?

世界ではゾンビ対策じゃなくて核シェルターが普及している件

http://kokueki.jp/shelter/index02.html

こちらのサイトを確認すると驚愕の事実が判明しました。

日本のシェルター普及率がなんと0.02%

スイス、イスラエルは100%
アメリカでも80%も普及しています。

いやいや 0.02%って殆ど無いに等しいじゃないですか。

原爆を唯一落とされた国なのに、この状況なんですね。

隣に変な国が一杯あって、ゾンビよりも脅威なのにシェルターすら無い日本。

ゾンビ対策に紹介した動画から、話題が逸れて核シェルターの
普及率で日本の駄目さを知る事になるとは・・・。

核ミサイルだけでなく、地震の対策避難場所としても使えそうな
シェルターについて、今後も考えていこうと思います。
近いうちにシェルターについての記事を紹介したいと思います。

Sponsored Link

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください